1. HOME
  2. 研修講座について
  3. 試験について

試験について

防災士資格取得試験は、会場研修の最終日の講義終了後、同じ会場にて日本防災士機構により実施されます。

防災士資格取得試験

時間 50分間
形式 三者択一形式
内容 全30問
出題範囲 該当年度 防災士教本掲載内容
合格基準 7割以上(21問)の正解で合格

試験時間は50分間、解答用紙を提出された方から退出が可能です。
一度退出されますと試験終了まで再入室は出来ませんので、ご注意ください。
試験の出題形式は三者択一形式で、正しいものを数字で選択します。
出題数は全30問、そのうち21問以上の正解で合格となります。
該当年の防災士教本に掲載されている内容すべてが出題範囲となります。

※毎年4月に、前年に起きた災害の事例や、防災に関する法令の変更等を中心に防災士教本の改訂が行われます。そのままでも再試験の受講は可能ですが、年度を跨いで受験される場合は追加での購入も可能です。(防災士教本代 3,000円+送料がかかります。)

試験に不合格になった場合は、後日他の会場にて再受験が可能です。

再受験をご希望の方は試験日の10日前に当センターまでご連絡ください。
連絡を頂かずに、当日会場にお越しいただいた場合は再受験が出来ませんのでご注意ください。